世界に目を向けても最も有名なED治療薬であるバイアグラ。他にシアリス、レビトラもあるけれど、EDを改善したいなら、まずはバイアグラを知らずに何を知る!一緒にバイアグラの世界を覗いていきましょう。

レビトラ
シアリス
バイアグラ

薬局の勃起不全薬で治療無理ならプロステーシス治療?

現在流通している勃起不全薬の多くは病院で処方箋を発行してもらい、その処方箋に従って薬局で薬を処方してもらうという形になります。インターネット通販などでも購入することはできるものの、勃起不全は病院を受診し、薬局で薬を処方してもらうのがベストにはなります。

ただ薬局で処方してもらえる勃起不全薬だけで誰でも治療が出来るのかと言われるとそうではなく、特に肉体に原因があって勃起不全が発症する器質性EDなどを抱えてしまっている場合には薬では対処しきれないことも少なくありません。
そうした中では「外科的な手法で治療をする」ということも選択肢に上がってくるわけですが、そこで出てくるのがプロステーシスと呼ばれる治療方法です。プロステーシスは陰茎の中にプロステーシスと呼ばれるシリコン製の支柱を埋め込んで勃起を補助する治療法で、ほとんどの勃起不全に対して効果を示してくれることになります。これは70歳以上の高齢の方への手術が可能なものとなっています。

ただ勃起不全を抱えて、薬だけで治療が出来なかったからすぐにプロステーシス治療を実施するべきだとは言えません。プロステーシスは確かに効果の大きい治療法ではありますが、しかしこれは手術によって陰茎に支柱を埋め込む方法であるために一度実施した後にはもう戻すことが出来なくなってしまいますし、支柱によって強制的に勃起をさせるために自然な勃起の回復が見込めなくなるという強烈なデメリットもあります。専門医が勃起不全の治療にあたっていく中でプロステーシスを選ぶべきだと選択したのであれば治療法として選択肢に入ることとなりますが、まだ別の治療法が残っているのであればそちらを試してからでも十分間に合うでしょう。